楽色音~ライオン~

COLORFUL MUSIC

~ 絵と音を融合する新しい音楽教室 ~

scroll down

楽色音-ライオン

 それは 今までのピアノ教室とは全く異なる 新しい形の音楽教室 

私たちの想い

楽色音=ライオンは社長の渡辺が考案した今までに無い 全く新しいプログラムです。
本来のピアノレッスンは勿論、ピアノレッスン以外にも子供達の才能を伸ばすお手伝いをします。
子供たちが描いた「物語」「絵」「絵」「音」を付け、『世界にたった1つの「絵本」又は「曲」を作っていきます。
本来 子供たちが持っている「感性」や「才能」を最大限に引き出してあげる為のプログラムです。
また、英語のレッスン生に絵本を英語で読んでもらい、グローバルな感性も養ってもらいます。
*このプログラムは全て任意です

他の教室とここが違う

  • ピアノが自宅になくてもOK!ピアノには、レッスンで触れていただきます。
  • 練習をしてこなくても大丈夫!お母様方の「練習しなさい!」の言葉はエムでは禁止です。
    その言葉を言われてピアノをやめてしまった親御さんも
    多いのではないでしょうか?
    私は30歳 40歳になってもピアノが好きな子供を育てたいのです。
  • ピアノを弾かなくてもOK!日によって今日はどうしてもピアノを弾きたくない!という場合、
    絵を描いたり、自分のしたいことをしてもらっています。
    ただし、毎回はダメですが。

レッスンの流れ

楽色音

『物語を絵』に、『絵に音』を付けることで、
世界にたった1つの『絵本または曲』を作っていきます。

クリエーション

好きなコトから
物語を作る

ゾウが格好いいドラゴンにまたがり、宇宙を飛んで火を吹いている。
どんなに突拍子がない物語でも大丈夫。心から楽しめる状況を思い浮かべて、物語を作ってもらいます。

イラストレーション

絵を描く

作った物語を絵で表現していきます。決まりごとはありません。
ページ数も絵の大きさも、自分の好きなように描いてもらいます。
ここで、絵本の完成です。

コンポジション

絵本を読んで、音を作り上げる

自分の感性に身を任せ、絵本に合った「音」を作っていきます。

ディレクション

世界に一つだけの絵本を作る

自分たちで作った「物語、絵、音」を組み合わせて、
世界で一つだけの絵本に仕上げます。
完成した絵本は、朗読しながら1本の動画に納めます。

プレゼンテーション

ホームページでみんなに披露する

作った絵本動画は、このホームページで披露してもらいます。
みんなの作品は、以下「作品紹介」にまとめていますので、是非ご覧ください。

作品紹介

ミリーとスイクの旅

日本語

English

物語:矢野孝太郎 | 絵:水田明 | 音楽:水田明 | 声:矢野孝太郎

ぼくとかぼちゃ

日本語

English

物語:戸田彩樹 | 絵:戸田彩樹 | 声:戸田彩樹

ふしぎな夜

日本語

English

物語:矢野孝太郎 | 絵:近藤咲夏(日本語版)、水田明(英語版) | 声:矢野孝太郎

お問い合わせ

お問い合わせはこちらから>>click

tel0797-77-5100受付時間:平日10:00~20:00